グローバルサイト

2019年09月25日

JCB CM出演10年目を迎えた二宮さん記念すべき30作品目は定食屋で熱演!

~新TVCM「相棒のように~キャッシュレス定食~」篇
9月25日(水)より全国でオンエア開始~

株式会社ジェーシービー
2019年9月25日

  株式会社ジェーシービー(以下:JCB)は、二宮和也さんを起用した新TVCM「相棒のように~キャッシュレス定食~」篇(15秒、30秒)を制作し、9月25日(水)より全国でオンエアいたします。
  新TVCM「相棒のように~キャッシュレス定食~」篇では、急速に普及が進み、その盛り上がりが話題となっているキャッシュレス決済をテーマとしたストーリーを採用。小さな定食屋を舞台に展開される二宮和也さんと伊藤修子さんのコミカルなやりとりの中で、安心してキャッシュレス決済が利用できるJCBカードの高い利便性を訴求します。

■ストーリーについて
 行きつけの定食屋を訪れた二宮さんがふと目を向けたのは、「キャッシュレス決済はじめました」の貼り紙。店内の全メニューがキャッシュレス対応となるなど、その盛り上がりぶりに圧倒されながらも、「相棒」であるJCBカードとキャッシュレスな生活を続けてきた二宮さんは、むしろ心地良さを感じながら「焼きサバ定食」を注文します。
 「キャッシュレス定食一丁~!」と厨房に呼びかける店員(伊藤修子さん)と、なぜかオーダーを理解できている店主との不思議なコンビネーション、さらにテーブルへ運ばれてきた超大盛のご飯に「盛り上がりすぎ…」と面食らってしまう二宮さんでしたが、ひと口食べると、ホッとするようないつものおいしさに安堵の表情を見せます。

TVCMの見どころ、撮影エピソード

「いつものJCBカード」との再会に、思わず笑顔を見せた二宮さん
 TVCM「君と生きてゆく」シリーズは、「相棒」として生活を共にしているJCBカードと二宮さんの、どこか温かみが感じられる関係性を描き続けており、定食屋で食事を楽しむという何気ない日常を切り取った本作でも、JCBカードと一緒に生活している安心感を表現しています。
 定食屋のテーブルでスタンバイした二宮さんが、カードの持ち方についてスタッフと相談していると、撮影監督が「そのカード、いつも撮影で使っているやつなんですよ」とポツリ。それを聞いた二宮さんは、ちょっと驚いたような、それでいてうれしそうな表情を見せながらカードを見つめます。 その後も撮影現場で使用しているこのカードの話題は盛り上がり、二宮さんは過去のCMのエピソードを持ち出しながらノリノリでトークに参加。ジョークまじりの会話を楽しんだ二宮さんはリラックスした笑顔のまま本番に臨むと、自然と湧き出るような安心を感じさせる演技で「安心のキャッシュレス」を表現しました。
 30秒版で採用されている「ま、俺達ずっとキャッシュレスだしな」とカードに親しげに話しかけるシーンでは、そんな二宮さんの安心した表情をよりハッキリと見ることができます。この自然な演技は、「いつものJCBカード」と共演していることを知った安心感が影響しているのかもしれません。

設定や小道具の配置にも気を配りながら完璧な演技を披露し続ける二宮さん
 JCBのTVCMに出演して10年目を迎えた二宮さんは、セリフの言い回しや表情など、演技でNGを出すことがなく、さらに細かいオーダーを出さなくてもストーリーや設定をスムーズに理解してくれることから、撮影監督やCMプランナーも信頼を寄せています。さらに気心の知れたスタッフに囲まれていることもあり、撮影について気づいたことを二宮さんが助言するひと幕も。
 この日、食堂で「焼きサバ定食」が運ばれてくるシーンでは、「みそ汁の湯気、大丈夫?」とカメラ映りを気遣い、さらに別カットでご飯だけ後から運ばれてくるシーンでも、「お箸の位置はここでいい?」など、撮影スタッフ顔負けの細やかな気配りでスムーズな進行に協力。その後も完璧な演技を続け、予定時刻より早く撮影を完了し、スタジオを後にしました。

CM概要

タイトル
JCB 新TVCM「相棒のように~キャッシュレス定食~」篇(15秒・30秒)
放送開始日
2019年9月25日(水)
放送地域
全国

TVCMおよびメイキングムービーは、JCBスペシャルサイトでも公開しています。

JCBスペシャルサイト